スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



逃げちゃ、駄目だ。

2007/10/19 23:57
こんばんは、バイト帰りで『ずーん』な管理人です。
『ずーん』は形容詞です。ずーん。

地元の某予備校で小中学生の面倒を見ているわけですが。
講義をするって形では無いのですが、同時に20人の生徒の様子を見て対応しなきゃいけないんですが。

教える側に立つと初めてその苦しみが分かる、とはよく言ったものです。

ちょっと反抗的な生徒の姿が、先生の話を聞かなかった昔の自分の姿に重なって自己嫌悪。
生徒に注意する自分の姿が、いちいち煩い駄目教師の姿に重なって自己嫌悪。

叱りたくなんて無いよ。
注意だってしたく無いよ。
それ以前にやりたくも無い勉強なんてさせたく無いよ。
面白くも無い問題に二時間半も向かわせて何が楽しいって言うんですか。
このシステム、私だって中学生の時にやってたけど楽しくなかったもん!(こらこら

わずかにある生徒達のやる気を削がない様に、上手に叱るんです。
神経すり減らして、でもそんなに簡単に生徒のやる気を引き出せる訳も無く。
だいたい元々チキンで人見知りする私が何故こんな憎まれ役をやっているんだか。
辞めたいなんて毎週思ってますよ。
ていうか周りの人間にしょっちゅう愚痴ってますよ(非常に迷惑;

でもですよ、でも。

この大学に入れた事とか、楽し過ぎるサークルとか、優しい仲間達に恵まれた幸運に比べたら、もっとでっかい苦しみじゃないと釣り合わない気がするんです。
嫌なことを切り捨てるのは簡単だけど。
これが有るから大学生活が楽しいのかなーって思うのです。

働くって大変だなあ…。
大人って大変だなあ…。
スポンサーサイト



← いつまでうだうだしてるんだ | Home | ちぇんじ!すたっぐ・びーとる! →



Comment Post


Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。